A view of health for all 〜「まち」「ひと」「もの」に健康観を

Refarm農園の主。作業療法士が日々意識している日常。 「まち」「ひと」「もの」の健康観について。生きるため、糧持ちになりたい人のかかりつけの存在を目指す。

地主さんから糠床をいただいた。この糠床から漬物作りに挑戦する。

本日もblogをご覧いただきありがとうございます(^^)

Refarmで収穫した野菜は地主さんへお裾分けしています。

無駄なく料理に使われていてとても嬉しく思います。

料理から話が拡がり、収穫した野菜で漬物作ってみたら?と声を掛けていただき

糠床をいただきました。

f:id:Rehealth:20210214215107j:plain

糠ははこ罠でも使うため定期的に手に入れています。

この糠床を使いながら2代目の糠床も作ろうと考えています。

f:id:Rehealth:20210214215248j:plain

もともとは焼酎が入っていた大理石の容器。

大理石の容器は出回ってない様子。

いつか糠床に使おうと思っていたので出番がやって来ました。

収穫した野菜を漬物にしてみたいと思います。


最後までご覧いただきありがとうございます(^^)
読者様の健康観向上のために読者登録お願いします(^^)

Twitterフォローもぜひ!

YouTubeチャンネル登録していただけると喜びます(^ ^)