A view of health for all 〜「まち」「ひと」「もの」に健康観を

Refarm農園の主。作業療法士が日々意識している日常。 「まち」「ひと」「もの」の健康観について。生きるため、糧持ちになりたい人のかかりつけの存在を目指す。

狩猟準備。見えないものがそこにある。行動あるのみ。止め刺し用の槍を自作した。

本日もblogをご覧いただきありがとうございます(^^)

ぼちぼちはこ罠が届きます。

猟期は11月からスタートしていますが私はようやくです。

なんたって箱罠が高い。。。

くくり罠は今の居住地区では禁止されているし。。。

ようやくここまできました。

これまでの記事はこちら
rehealth.hatenablog.com
rehealth.hatenablog.com
rehealth.hatenablog.com
rehealth.hatenablog.com
rehealth.hatenablog.com
rehealth.hatenablog.com
rehealth.hatenablog.com
rehealth.hatenablog.com
rehealth.hatenablog.com

カウントダウンは始まりました。

あとはトライアンドエラーの繰り返し!

止め刺し用の槍を作りました。

必要な道具は写真の通りです
f:id:Rehealth:20201206103601j:plain

金具で固定すると
f:id:Rehealth:20201206103832j:plain
f:id:Rehealth:20201206103900j:plain

簡易的ですがきちんと固定できました。

実際にはこ罠の中を通せるかどうかですが。。。

本当はこれが良いと思います。

棒の先端にはめ込める刃物。

着脱も簡単です。

ですがやってみなきゃわからないですよね。

トライアンドエラーです。

安全を最優先に取り組みたいと思います。



最後までご覧いただきありがとうございます(^^)
読者様の健康観向上のために読者登録お願いします(^^)

Twitterフォローもぜひ!

YouTubeチャンネル登録していただけると喜びます(^ ^)