A view of health for all 〜「まち」「ひと」「もの」に健康観を

Refarm農園の主。作業療法士が日々意識している日常。 「まち」「ひと」「もの」の健康観について。生きるため、糧持ちになりたい人のかかりつけの存在を目指す。

はこ罠。捕獲まであと少し。簡単ではない狩猟。

本日もblogをご覧いただきありがとうございます(^^)

はこ罠の見廻りに行きました。

f:id:Rehealth:20210207232237j:plain

はこ罠に入っているのがわかりますか?

f:id:Rehealth:20210207232553j:plain

鳥獣も賢いです。

蹴り糸トラップの手前までしか入っていません。

しかし、蹴り糸が緩んでいたので接触しているものと思います。

ここまでくれば、いかに蹴り糸に触れさせるかが課題です。

f:id:Rehealth:20210207232610j:plain

蹴り糸に触れさせるために糠を山にして置きました。

蹴り糸ギリギリの糠山なので口を近づけると触れる可能性が高いと考えました。

猟期も3月まで。

今期初の鳥獣を捕獲したいものです。

それにしても簡単に考えていたはこ罠ですが奥が深い。

色々考えさせられます。

狩猟開始からの記事です。

rehealth.hatenablog.com

rehealth.hatenablog.com

rehealth.hatenablog.com

rehealth.hatenablog.com

rehealth.hatenablog.com

rehealth.hatenablog.com

rehealth.hatenablog.com

rehealth.hatenablog.com


開始から2ヶ月目です。

確実に変化しているのがわかります。







最後までご覧いただきありがとうございます(^^)
読者様の健康観向上のために読者登録お願いします(^^)

Twitterフォローもぜひ!

YouTubeチャンネル登録していただけると喜びます(^ ^)