A view of health for all 〜「まち」「ひと」「もの」に健康観を

Refarm農園の主。作業療法士が日々意識している日常。 「まち」「ひと」「もの」の健康観について。生きるため、糧持ちになりたい人のかかりつけの存在を目指す。

余命は変わる

本日もblogをご覧いただきありがとうございます(^^)

YouTubeチャンネル登録していただけると喜びます(^ ^)

 

 

以前、余命を告げられた人生の先輩の話です。

 

rehealth.hatenablog.com

 

現在、肝臓、腎臓の機能が改善し、少しずつ改善が見られます。

 

会話ができるまで改善してきました。

 

本当に不思議なものです。

 

自分のエネルギー(波動)が良い影響を与えてるとしたら

 

rehealth.hatenablog.com

 

素晴らしいことではありませんか?

 

本人から「伝わった」の一言で

 

セラピストとしてとても嬉しく思いました😊

 

寝たきりなのですが、食事も取れるようになってきたようで

 

次は自分の力で座り、食事をして

 

皆を驚かせてやろうと約束をしました。

 

とことんやりましょう!!

 

最後までご覧いただきありがとうございます(^^)

読者様の健康観向上のために読者登録お願いします(^^)

Twitterフォローもぜひ!