A view of health for all 〜「まち」「ひと」「もの」に健康観を

Refarm農園の主。作業療法士が日々意識している日常。 「まち」「ひと」「もの」の健康観について。生きるため、糧持ちになりたい人のかかりつけの存在を目指す。

やるからにはとことんやってやる

本日もblogをご覧いただきありがとうございます(^^)

再度畑に行ってきました😊

新しい畝作りと竹の伐採です。

新しい畝作りは

非常に効率が悪いです😅

石は多い、古いまとまった球根は多いと除去していくものが多いです。

大きなふるいがあると効率が上がるだろうと思っています。

f:id:Rehealth:20200627223716j:plain

雨が降った後なので鍬が入りやすかったです。

鍬先が緩んでいてとれてしまいました😭

石によるダメージが大きかったのでしょう。

きちんと固定しないといけなくなりました。

固定方法は

で学んでいるので時間がある時にやってみようと思います。

竹の伐採は

f:id:Rehealth:20200627224148j:plain

右側の民家にかかっている箇所を伐採しました。

鋸はアウトドアでも使用しているシルキーゴムボーイを使ってます。

コンパクトで切断しやすいのでお勧めです😊

全体を早く耕すには

高儀 EARTH MAN 電動耕うん機 GCV-1050A

高儀 EARTH MAN 電動耕うん機 GCV-1050A

  • メディア: Tools & Hardware
これしか手はないのでしょうか。

人力でと言いながら

早くも機械に頼ろうとしている有様です😅

最後までご覧いただきありがとうございます(^^)
よろしければ読者登録お願いします(^^)

Twitterフォローもぜひ!