A view of health for all 〜「まち」「ひと」「もの」に健康観を

Refarm農園の主。作業療法士が日々意識している日常。 「まち」「ひと」「もの」の健康観について。生きるため、糧持ちになりたい人のかかりつけの存在を目指す。

片手でも工夫すれば出来る。経験が知恵となる。

本日もblogをご覧いただきありがとうございます(^^)

ふとした場面を目にして気づくことがあります。

f:id:Rehealth:20201024003523j:plain

血圧計を使う時、普通に使えばもう片方の手を使ってボタンを押すのですが

片麻痺の方は使えません。全て片手で完結させます。

ボタンを押すまでの届かない距離を鉛筆を使って補っていました。

一瞬見ると何も感じない場面ではありますが

この作業は本人が繰り返し行なってきた作業で工夫の結晶なのです。

セラピストはこういった本人のふとした場面を大切にしています。

個性が出ています。


片手でできる血圧計はこちら
テルモ 電子血圧計 アームイン 本体 ES-P2020ZZ


最後までご覧いただきありがとうございます(^^)
読者様の健康観向上のために読者登録お願いします(^^)

Twitterフォローもぜひ!

YouTubeチャンネル登録していただけると喜びます(^ ^)