A view of health for all 〜「まち」「ひと」「もの」に健康観を

Refarm農園の主。作業療法士が日々意識している日常。 「まち」「ひと」「もの」の健康観について。生きるため、糧持ちになりたい人のかかりつけの存在を目指す。

消えていくもの、新しく生まれるもの

本日もblogをご覧いただきありがとうございます(^^)

 

f:id:Rehealth:20200601213733j:plain

 

床屋に行ってきました!

 

美容院ではございません。。。

 

店員さんとの話で

 

今後、理容師の人数が減っていくだろうとのことでした。

 

専門学校は理容師養成はなくなっているそうです。

 

美容師養成はあるとのことで。。。

 

10年後には床屋はなくなってしまうのでしょうか。

 

技術職なのに。。。

 

f:id:Rehealth:20200601214412j:plain

 

技術習得は簡単にはいきませんよね。

 

オンライン受講は今後ないのかを聞きましたが

 

技術職にオンラインの言葉はないそうです。。。

 

確かにセラピストもオンラインは微妙です😅

 

床屋がなくなった時、男性陣はどうするのでしょうか?

 

美容院進出でしょうか?

 

自身で髪を切れるようにしておきたいですね。

 

 

 

 

私は10年後には。。。

 

丸刈り!笑

 

 

 

最後までご覧いただきありがとうございます(^^)

よろしければ読者登録お願いします(^^)