A view of health for all 〜「まち」「ひと」「もの」に健康観を

Refarm農園の主。作業療法士が日々意識している日常。 「まち」「ひと」「もの」の健康観について。生きるため、糧持ちになりたい人のかかりつけの存在を目指す。

2020-10-20から1日間の記事一覧

その手すり本当に必要ですか???

本日もblogをご覧いただきありがとうございます(^^) セラピストをしていると、住宅に手すりを設置したいと相談があります。 本人、家族、ケアマネージャーからです。 手すりを設置して歩けない方が歩けるようになることは良いと思いますが 歩ける人が転倒を…