A view of health for all 〜「まち」「ひと」「もの」に健康観を

Refarm農園の主。作業療法士が日々意識している日常。 「まち」「ひと」「もの」の健康観について。生きるため、糧持ちになりたい人のかかりつけの存在を目指す。

Refarm(遊休地の畑)収穫と苗植え

本日もblogをご覧いただきありがとうございます(^^)

f:id:Rehealth:20210404145038j:plain

玉ねぎとにんじんを収穫しました。

にんじんはなんとなく種を撒いていたのですが小さいにんじんがたくさん出来ていました。

にんじんの葉はビタミンEが豊富です。

根っこよりも葉の方が栄養分が豊富なのです。

大きいニンジンではないですが下茹でして焼いて食べると非常に美味しかったです。

f:id:Rehealth:20210404145417j:plain
栄養価の高いにんじんの葉はしっかり使います。

茹でて胡麻和えにすると美味しそうです。

青々としているのでサラダに入れても良いかもしれません。

販売されているのは葉がついていないのでもったいないと感じます。

f:id:Rehealth:20210404145542j:plain
玉ねぎの葉もしっかり保管します。

うどんや汁物の薬味にできます。

玉ねぎの葉も抗酸化作用があり動脈硬化予防に最適です。

自給を始めると色々学びます。

狩猟の猟期は終了したのでRefarmでの野菜作りに注力していきたいと思います。


最後までご覧いただきありがとうございます(^^)
読者様の健康観向上のために読者登録お願いします(^^)

Twitterフォローもぜひ!

YouTubeチャンネル登録していただけると喜びます(^ ^)