A view of health for all 〜「まち」「ひと」「もの」に健康観を

Refarm農園の主。作業療法士が日々意識している日常。 「まち」「ひと」「もの」の健康観について。生きるため、糧持ちになりたい人のかかりつけの存在を目指す。

猪肉を見て感じた次の行動 コロナウイルスに負けない

本日もblogをご覧いただきありがとうございます(^^)


ありがたいことに猪肉をいただきました。

以前にも猪肉をいただいています。
rehealth.hatenablog.com



自分での捕獲はまだです。。。
rehealth.hatenablog.com


f:id:Rehealth:20210106222629j:plain
綺麗な猪肉です。

猪肉をスライスするのにも力が入ります。

f:id:Rehealth:20210106223054j:plain
味付けはピンクソルト、ブラックペッパーのみ
レモン汁を使うと美味しいです。

鉄フライパンを愛用しています。
rehealth.hatenablog.com

シンプルで育てるフライパン

価格も高くないのでおすすめです。


臭みもなく美味しくいただきました。


美味しくいただいたことで次の行動が見えてきたように思います。

自分で鳥獣の捕獲、解体を実現できていないのでこの実現が先ですが自然相手なのでいつになるかはわかりません。

コロナウイルスに負けずに行動あるのみです。









医療、介護の現場にコロナウイルスが近づいてきています。
f:id:Rehealth:20200430224647j:plain

日々のリハビリでそう感じています。

もし今、自分が感染していたらリハビリを受けている対象者全員が感染してしまうかもしれない。

そんなプレッシャーが重くのしかかっています。

無症状の方も多いです。

自分に限って感染しないだろうという気持ちは通用しません。

感染しない、させないためにも感染予防策をしっかりとってください。

読者の皆様どうかご安全に。




最後までご覧いただきありがとうございます(^^)
読者様の健康観向上のために読者登録お願いします(^^)

Twitterフォローもぜひ!

YouTubeチャンネル登録していただけると喜びます(^ ^)