A view of health for all 〜「まち」「ひと」「もの」に健康観を

Refarm農園の主。作業療法士が日々意識している日常。 「まち」「ひと」「もの」の健康観について。生きるため、糧持ちになりたい人のかかりつけの存在を目指す。

枇杷の葉は万能だと感じている 

本日もblogをご覧いただきありがとうございます(^^)

枇杷の葉って凄いですね。

f:id:Rehealth:20201120223514j:plain

自然療法の手当てとして万能です。

一家に一本枇杷の木があると医者いらずになるかもしれません。

枇杷の葉は、お釈迦様が枇杷の葉を炙って患部に当てる治療法を教えられ仏教とともに民間に伝わってきたそうです。

枇杷の葉にはビタミンB17が多く含まれており、古くから癌治療にも用いられてきました。

アミグダリンという成分も含まれており皮膚への浸透もよく細胞に活力を与え、血液を浄化する働きを助けてくれます。

枇杷の葉を入れたお風呂に入ると身体の温もり方が変わり、お風呂上がりの身体の冷えが減少しました。

また、私は乾燥気味の肌なのですがお風呂上がりにカサカサすることがなくなり驚いています。

即効性がありスキンケアに良いと感じています。

f:id:Rehealth:20201120224814j:plain

そのため、枇杷の葉エキスを抽出してスプレーにしました。

火傷、擦り傷、湿疹、虫刺され等に使います。


自然の恩恵、古くからの知恵を活かしたいと思います。




最後までご覧いただきありがとうございます(^^)
読者様の健康観向上のために読者登録お願いします(^^)

Twitterフォローもぜひ!

YouTubeチャンネル登録していただけると喜びます(^ ^)