A view of health for all 〜「まち」「ひと」「もの」に健康観を

Refarm農園の主。作業療法士が日々意識している日常。 「まち」「ひと」「もの」の健康観について。生きるため、糧持ちになりたい人のかかりつけの存在を目指す。

ドアが物で開かなくなったらやってみて

本日もblogをご覧いただきありがとうございます(^^)

ここ数日格闘していたことがありました。

キャンプ道具などを収納している倉庫があるのですが入り口のドアが開かなくなっていました。

f:id:Rehealth:20201018071538j:plain

少しは開くのですが何かが当たって開かないのです。

僅かな隙間から携帯で中を確認すると

キャンプ用のテーブルが倒れているではありませんか。。。

スノーピーク(snow peak) IGT フレーム CK-149

スノーピーク(snow peak) IGT フレーム CK-149

  • 発売日: 2012/03/12
  • メディア: スポーツ用品
スノーピーク(snow peak) 400脚セット CK-112

スノーピーク(snow peak) 400脚セット CK-112

  • 発売日: 2012/03/12
  • メディア: スポーツ用品

ロープとフックで吊り上げれないかやってみたりしましたが無理でした。

ドアを壊すわけにもいかないと考えていましたが

ドアのパネル下部に約5センチ程の穴を開けました。

そこから突っ張り棒を入れてテコの原理でテーブルを浮かしながらドアが開くようにすると動きました!

僅かな隙間から身体を入れて侵入に成功しました。

あとは屋内で除去作業のみです。

ドアの破壊は最小に止まりました。

穴の部分は防水の気密テープで塞ぎました。

倉庫が使えるようになり一安心です。

内開きのドアは注意が必要です。

また、ドア周囲にテーブルや重たいものは置かないように気をつけましょう。

良い経験になりました。


最後までご覧いただきありがとうございます(^^)
読者様の健康観向上のために読者登録お願いします(^^)

Twitterフォローもぜひ!

YouTubeチャンネル登録していただけると喜びます(^ ^)