A view of health for all 〜「まち」「ひと」「もの」に健康観を

Refarm農園の主。作業療法士が日々意識している日常。 「まち」「ひと」「もの」の健康観について。生きるため、糧持ちになりたい人のかかりつけの存在を目指す。

畑が使えるチャンス到来

本日もblogをご覧いただきありがとうございます(^^)


f:id:Rehealth:20200607125223j:plain



アウトプットしていると遊休地(荒地)を使ってみないかと話が出てきました。

状況はまだ確認していませんが

色々実行できるチャンスと考えています。

遊休地の価値が高まる行動を起したいと思います😊



最後までご覧いただきありがとうございます(^^)
よろしければ読者登録お願いします(^^)