A view of health for all 〜「まち」「ひと」「もの」に健康観を

Refarm農園の主。作業療法士が日々意識している日常。 「まち」「ひと」「もの」の健康観について。生きるため、糧持ちになりたい人のかかりつけの存在を目指す。

2020-12-14から1日間の記事一覧

トランスファーシート、圧抜きミトンを作る。(介護する側、受ける側お互いの良環境とは)

本日もblogをご覧いただきありがとうございます(^^)介護現場では体位交換など、介護する側、受ける側ともに負担がかかることが多いです。今の時代、介護現場はノーリフト!と言いたいところですがやはり基本的な視点は大切だと思います。介護する側は介護負…