A view of health for all 〜「まち」「ひと」「もの」に健康観を

Refarm農園の主。作業療法士が日々意識している日常。 「まち」「ひと」「もの」の健康観について。生きるため、糧持ちになりたい人のかかりつけの存在を目指す。

2020-06-21から1日間の記事一覧

遊休地現地入り

本日もblogをご覧いただきありがとうございます(^^)ついに週末です😊遊休地を案内していただきました。 rehealth.hatenablog.com 約75坪の土地です。半世紀前からほぼ使われていなかったとのこと。(資材置き場になっていた時期もあったとのこと)隣は民家と畑…